MLMを本業にするタイミングとは?


ライン

MLMを本業にしたい方へ

■ 必ず成功できます!

リーダーさんからこんな事を言われる人が多いそうです。


トップタイトルを獲得すれば、どんな夢でも叶えられるんです!

あなたの夢を叶えてくれるのは当社だけです。

会社を信じ、私達を信じ、ついてきてください!


リーダー

私たちも、私達も不安のなか、この事業を本業にしました。

必ず成功できます!

人生掛けて、本気になってください!

仕事を辞めて起業するような根性じゃなきゃ成功できません!



これらの言葉を信じて、MLMを本業にしたリーダーさんが沢山いました。



結果はというと・・・
大半のリーダーさんは潰れました。



この私も、もちろん何度も何度もこの言葉を頂戴しましたが・・・

あなたなら必ず成功します!という言葉に・・・


画像の説明


ムカッ!



私が責任を持って応援します!

と言われると・・・



ウッソツキー!


ましてや・・・


本業にすべきです!

なんて言われようものなら・・・



大きなお世話だ!

この無責任野郎!



なんて思っちゃうひねくれ者の私。



でも・・・

お陰様で、潰れることもなくずっと稼ぎ続けちゃいました。



ダブルワークで結果を出しつづけるリーダー」として認められるようになりました。


■ 本業にして成功できる確率は?

よくメンバーさんから

本業にして活動時間を増やせば、もっと結果が出ると思うので・・・

なんて相談も受けるんです。


月収50万くらいになると言い出してきますね。

あなたも、そう思いますか?



私は、反対しますね。



本業にしたリーダーがどれだけ潰れてしまったことか!



たとえば・・・・20人に1人が本業にした甲斐があったとしましょう。

そう、誰か1人は「ヨカッタ」ですよね。

でも・・・

誰か1人であって、その1人が、あなたである確率は?



もしも・・・

あなたが成功するためのレールに乗れなかったら?

誰も責任は取れませんよね?

本業を勧めたリーダーも責任は取れませんよね?



私は誰一人として本業は辞めさせていません。



■ みんな上手くいっています

セミナーに参加すると・・・

みんな、うまくいっている

って思っちゃいません?

実際には、ほとんどの人は上手くいっていないんですよね?



にもかかわらず・・・

成功者を見ることで、その背景の数百人数千人の失敗者を見損ねてしまうんですね。

人って、「見たこと」に大きく影響をうけてしまうんですね。

沢山の失敗者を見損ねないよう、ご用心です。


ダブルワークで収入を得る!!

私は・・・

ダブルワークで収入を得ればいい

と思うんです。



MLMをやっていて・・・

どんなことが起きて、

人はどんな心理状態になり、

どんな行動をとるのか?

って、常に考えてきました。



行動の量に比例して収入が増えるならいいのですが・・・

実際には、いくら量を増やしても結果にはつながらないものです。



私はラッキーなことに月に2日のアフター5しか活動出来ませんでした。

何と言っても、時間も人脈も経験も知識も何もない男でしたから。

行動と行動の間は、考えるということしかできなかったんです。

その結果、質を上げることが出来ました。



弱いいマインドの人が、それこそ20日も動いたらどうなると思います?

大半の方は自滅してしまいます。

人によっては、即死というオマケ付きです。



画像の説明



ちょっと、『MLMの特異性を元に想像してみませんか?

沢山のメンバーさんが稼げなくて辞めていくんです。

毎月毎月、食費も光熱費も学費も掛かり続けるんです。

生活できなくて、生活費を稼ぐためにMLMを辞めていくんです。

あなたは、沢山の稼げないメンバーさんを食べさせてあげられますか?



私は、「本業での収入を確保しながらのMLM」を勧めています。



残念なことですが・・・

本業を辞めさせたがるリーダーさんが多いですね。



私の「本業にするタイミング」は・・・

「月収8桁が一年続いたとき」

それ以外では本業にする必要性は、私にはありません。



着実な人生を歩みたい人にとっては・・・・

本業にするタイミングは、ありませ~~~ん!



足元を踏み外す失敗をしてもいい人にとっては・・・・

本業にするタイミングは・・・したい時にどうぞ~



迷いごと相談事がございましたら、何でも相談室からお越しください。



現代ネットワークビジネス唯一の成功法



Top Team
Top Team

TopTeam概要はこちらから

真逆の成功法則


このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。
この業界に携わる皆様の成功と業界の地位向上を願う思いから製作しています。



《関連記事》
ネットワークビジネスの危険性とは?



↓お役に立てましたら、こちらもお願いします。↓

a:1084 t:1 y:1