▶ ザンゴ ジャパン 日本市場から撤退



現代ネットワークビジネス唯一の成功法


ザンゴ ジャパン(本社東京、塩川英一社長)は7月末日をもって、日本市場から撤退することを明らかにした。

撤退の理由について、「米本社ザンゴがグローバル戦略に注力するために決定した」(塩川社長)としている。
8月1日からはNFR(個人輸入)に切り替え、既存会員は米本社から製品を購入する。

同社は03年11月設立。マンゴスチンを主原料とするドリンク「ザンゴジュース」をメインに展開してきた。

(続きは、月刊ネットワークビジネス2016年8月号 でご覧ください)                   




ライン
現代ネットワークビジネス唯一の成功法
ライン



↓お役にたてましたら、こちらもお願いします。↓


a:301 t:1 y:0

コメント


認証コード9173

コメントは管理者の承認後に表示されます。